ホーム > 新日本技術ブログ > 耐震診断 > 建築設備定期検査 非常用照明の照度測定

建築設備定期検査 非常用照明の照度測定

公開日: : 耐震診断

弊社では、建築基準法12条点検を実施しております。

写真は、建築設備定期検査をの非常用照明の照度を測定しています。

非常用照明の光源種類は、白熱灯・蛍光灯・LED灯があります。避難経路の床面で白熱灯は1ルクス以上、蛍光灯・LED灯は2ルクス以上の照度が必要です。

非常用照明とは、避難するための通路や居室に対して、一定の照度を確保するための設備です。

お問い合わせはこちらまで

関連記事

耐震診断の義務化対象建物と補助制度の概要(改正耐震改修促進法)

地震等の災害発生時に耐震性の低い建築物が多ければ、それらが倒壊・崩壊することで国民の生命や財産が

記事を読む

改正耐震改修促進法と耐震診断の義務化

平成7年に発生した阪神・淡路大震災により、6千人を超える尊い人命が失われるとともに、多くの建築物

記事を読む

耐震診断結果の公表による影響など

今後の見通し(診断結果の公表により客が遠のく等の影響) 今回の法改正により、一定の要件を満たす建築

記事を読む

耐震診断の背景(新耐震基準と旧耐震基準の違い)など

新耐震基準と旧耐震基準の違い 新耐震基準とは まず、「耐震基準」とは、建物が地震の震動に

記事を読む

診断対象の建物の現状

今年に入って、耐震改修促進法は2回目となる大幅改正が行われました。今年の法改正のポイントは幾つか

記事を読む

no image

カビって気になりますよね

梅雨明けのワードをちらほら聞く時期になってきました。 とはいえ高温多湿が続く毎日。カビが気になりま

記事を読む

耐震診断費用の助成金/補助金

耐震診断が義務化されたホテルや旅館、病院等の大規模建築物に対しては、耐震診断の実施に要する「費用

記事を読む

Mが食べたものを載せるだけの投稿を始めました♪

社長から女性陣にと頂いたアケビです。 なかなか街中では見かけ

,排煙窓,排煙,特定建築物定期調査,特建,ワイヤー交換,ボックス交換,改修,窓,12条点検,法定点検
建築設備定期検査 非常用照明の照度測定

弊社では、建築基準法12条点検を実施しております。 写真は、建築

弊社の技術者を紹介しますPart42

ゴールデンウィークにミャンマー出身の女性技術者の結婚式に参加しました。

弊社の技術者を紹介しますPart41

今年4月に新卒入社したIさんに現場まで会いに行きました。 建築学

,排煙窓,排煙,特定建築物定期調査,特建,ワイヤー交換,ボックス交換,改修,窓,12条点検,法定点検
排煙窓の改修工事を実施しました!

特定建築物定期調査にて排煙窓の開放不良で指摘になっておりました排煙窓の

→もっと見る

建築設備・機械プラント・電気設備・コンピュータ関係のグローバルエンジニアリング・カンパニー

PAGE TOP ↑